【SAO アリシゼーション WoU】 10話 感想 キリトをめぐる正妻戦争が開幕! アスナとアリスが可愛すぎる!

「SAOアリシゼーション WoU」10話の画像 アニメ
©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
スポンサーリンク

どうも,こんにちは!

今回は『ソードアート・オンライン アリシゼーションWoU』第10話の感想を書いていきます。(この記事にはネタバレが含まれているのでご留意ください)

アスナのステイシア姿や アリスの笑った表情が可愛すぎますね。

 

第7話 『創世神ステイシア』

 

「SAO アリシゼーションWoU」キービジュアル

©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キリトとアスナの再会!

「SAOアリシゼーション WoU」10話の画像

©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

 

 

 

 

 

 

 

第10話の最初では アスナがアンダーワールドにやってくる経緯が語られましたね。

アスナの地形操作は とても強力ですが,自分の身にも負担が大きいようです。

 

アスナは ロニエが発した「キリト先輩」という言葉から,キリトの元に連れて行ってもらいました。

 

アスナがキリトと再会するところは心が苦しくなったなぁ。 できればキリトとアスナが無事に再会してほしかったな。

これまで キリトは多くの言葉を投げかけられても涙することはなかったけど,アスナと再会すると 途端に涙をこぼしてしまうのは印象的でした。

 

始まる正妻戦争!

キリトの元を離れようとしたときに アリスが強襲してからの展開は面白かったです。 まるで,キリトをめぐった正妻戦争ですよね(笑

アリスが聞く耳をもたずに,アスナに斬りかかってアスナも対抗するところはよかったな。

 

アスナとアリスがお互いに「自分のキリト」だということを譲らないところをみて,キリトは本当に愛されているなぁって感じました。

 

アスナは あまり露骨に対抗意識をだすことは描かれてこなかったので,新鮮でした。

リズやシリカは アスナに対して少しキリトを遠慮しているようにみえるけど,アリスは キリトを全く譲らないところがいいなぁ。

 

 

アスナとベルクーリたちの情報交換!

アスナは ベルクーリたちに自分はリアルワールド人であることを明かして,そのリアルワールドの人間がアンダーワールドを襲ってきていることを伝えました。

 

また,その話し合いの中で アスナはラースにも内通者がいることに気づきました。 誰が 内通者なんだろう。

アスナは アリスが戦争のために使われようとしているので,どうしてアリスが求められているのかを明かしませんでしたね。

 

キリトに関する情報交換会!!

「SAOアリシゼーション WoU」10話の画像

©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

 

 

 

 

 

 

 

人界軍の作戦会議が終わったあとに,キリトに関する情報交換会が開催されましたが 最高だったな。

特に アリスの色々な表情が描かれましたが めちゃくちゃ可愛かったです。

 

アリスが キリトに会うことを認めるから,これまでのキリトのことを教えてほしいというところも可愛かったです。

 

みんなが キリトと体験したエピソードを語りあうところはよかったです。

アリスが キリトの世話を半年間して一緒に暮らしたと少し誇らしげにするところも可愛すぎたなぁ。

 

まとめ

第10話のポイント!

・正妻戦争が始まった(笑

・アスナが ベルクーリたちと情報交換をした。

・キリトに関する情報交換会が開催された!

 

第10話は 久しぶりに穏やかな話で面白かったです。

キリトの正妻戦争が始まったり,アスナが ベルクーリたちに加勢することが明らかになって面白かったです。

 

アスナとアリス,ロニエやリーナ先輩も みんな可愛かったので,満足です(笑

それでは,読んでくれてありがとうございました。

 

第9話の感想(ネタバレあり)

【SAO アリシゼーション WoU】 9話 感想 空から降臨したアスナが神々しい! シェータとイスカーンの戦いもアツい!
どうも,こんにちはっ! 今回は『ソードアート・オンライン アリシゼーションWoU』第9話の感想を書いていきます。(この記事には ネタバレが含まれているのでご留意ください) オープニングが変わった! 第9話 『剣と拳...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました