【SAO アリシゼーション】 12話 感想 カーディナルがカワイイ! アドミニストレータの過去とは?

SAO アリシゼーションのキービジュアル アニメ
©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
スポンサーリンク

どうも,おはようございます!

今回は『ソードアート・オンライン アリシゼーション』の12話の感想を書いていきます。(この記事にはネタバレが含まれているのでご留意ください)

スゴい話が難しかったなw

 

第12話 『図書室の賢者』

 

SAO アリシゼーションのキービジュアル

©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ エルドリエ・シンセシス・サーティワンとの戦い!

キリトは神聖術を使うことができたんだな。 初めて神聖術を使うところを見ました。

キリトとユージオは鎖しか使えない状況で,よく整合騎士と戦かったなw

タダの鎖がこんなに活躍するアニメも少ないだろうな(笑

 

整合騎士になるときはアドミニストレータによって記憶が書き換えられているのかな? エルドリエは記憶が復活しそうだったので,アリスも記憶が戻る可能性が出てきましたね。

エルドリエもいつか記憶が復活したら,味方になってくれたりするのかな。

 

 

■ カーディナルとの出会い!

カーディナルは現実世界について知っているのか。 キリト以外で,現実世界について知っているアンダーワールドの人物は初めてかな?

 

カーディナルは,図書室の中だったら何でもできるのかな。 ご飯も出したり,鎖もほどくことができるのはスゴいですね。 それと,キリトとユージオの武器はいつ戻ってくるんだろう?

 

■ アドミニストレータの物語!

この世界の一番偉い人であるアドミニストレータは,もう人間ではないのか。 一回視聴しただけでは,カーディナルの話を理解することは難しかったな。

 

アドミニストレータの元であるクイネラは,システムコールの隙間を見つけてしまったのか。 それに今は,アンダーワールドをただの所有欲で存在しているのか。 所有欲だけでアンダーワールドを管理しているのは悲しいですね。

 

♦ まとめ

今回の話も面白かったですね!

キリトとユージオの戦闘も見れたし,カーディナルの話からアドミニストレータの過去も少し分かったな。

 

もうすぐ第2クールも始まるので楽しみですね。 それでは,読んでくれてありがとうございました。

 

11話の感想

【SAO アリシゼーション】 11話 感想 キリトとユージオの友情がスゴいな! 脱出方法が斬新!!
どうも,こんばんは! 今回は『ソードアート・オンライン アリシゼーション』の第11話の感想を書いていきます。(この記事にはネタバレが含まれているのでご留意ください) 物語が動いてきましたね。 第11話 『セ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました