【七つの魔剣が支配する】 6巻 感想 テレサとオリバーのやりとりがスゴい良い! オリバーの身体に起こった変化が気になる!

七つの魔剣が支配する 6巻 表紙 ライトノベル
スポンサーリンク

どうも、こんにちは!

今回は『七つの魔剣が支配する』6巻の感想を書いていきます。(この記事には、6巻のネタバレが含まれているのでご留意ください)

テレサとオリバーのやりとりがよかったなぁ。

 

6巻の表紙

 

七つの魔剣が支配する 6巻 表紙

 

 

 

 

 

 

 

全体の感想

今巻は、前巻でエンリコに復讐を果たした影響について主に描かれたように感じます。

戦いの結果、オリバーが不調になってしまったり、キンバリーで事件の真相が探られ始めたりしました。

 

また、今巻では生徒会長であるアルヴィンの後釜に誰がなるのかについて描かれていきました。

それでは、気になった登場人物ごとに感想を書いていきます!

 

5巻の感想(ネタバレあり)

【七つの魔剣が支配する】 5巻 感想 オリバーやテレサたち VS エンリコの戦い! クロエは どのような人物か気になる!
どうも,こんにちは! 今回は『七つの魔剣が支配する』(ななつま)の5巻の感想を書いていきます。(この記事には,5巻のネタバレが含まれているのでご留意ください) オリバーの過去が少しずつ明らかになってきましたね。 5...

 

登場人物ごとの感想

オリバー=ホーン

今巻では、オリバーがエンリコを倒すために魂魄融合をしましたが、その代償について判明しました。

オリバーは 限界以上の魂魄融合をしたことによって、自分の寿命を大幅に減少させてしまったみたです… オリバーは 自分がとれる代償としては、まだ良い方と考えていたけど。

 

オリバーは 魂魄融合の結果、肉体能力が凄まじく向上しました。 その肉体能力の成長が 圧倒的な命の圧縮で得た力なのが悲しいです

オリバーは 復讐を果たすまで、そして果たしたとしても その先を生きることができるのか不安だな。

 

ナナオ=ヒビヤ

ナナオは 今巻ではオリバーのことを支えていましたね。

 

ナナオは オリバーがエスメラルダに詰問されているところを助けにきました。 ナナオは 友人を非常に想うところが、ナナオの良いところの一つですね。

 

ナナオとアシュベリーの戦いもアツかったな!

ナナオとオリバーの絡みが好きなので、次巻でも見ることができると嬉しいです。

 

テレサ=カルステ

今巻では、テレサの変化について気になったな。

テレサはエンリコの戦いで失敗してしまったことを悔やんでいたみたいです。

 

テレサはオリバーのことをとても慕っているみたいで嬉しいなぁ。 テレサが照れ隠しで、オリバーをつまむところがスゴい可愛かったです。

 

オリバーはこれまでテレサのことをカルステと呼んでいたけど、テレサと呼ぶようになりました。 オリバーは 親しい人物には名前を呼ぶところがあるので、嬉しかったな..

オリバーとテレサの関係がどんどん進展してきたけど、それが何に影響してくるのか楽しみです。

 

ユーリィ=レイク

ユーリィは 6巻で初登場した人物です。

ユーリィは トゥリオ=ロッシと同じく、飄々とした人物のようにみえます。 ロッシから見ても異質の存在のように感じたそうですね。

 

最後のエピローグで、ユーリィがデメトリオの使い魔であることが明らかになりました。 ユーリィは、キンバリーの異変の真相を明らかにするために「探偵」としてキンバリーに投入されたみたいです。

 

ユーリィには、デメトリオの使い魔であるという自覚はないところが恐ろしいところですね。

ユーリィとオリバーが仲を深めていくと、デメトリオに正体を気づかれる恐れがあります。

 

これからユーリィとオリバーに どのような絡みがあるのか楽しみです!

 

スポンサーリンク

 

エスメラルダ

エスメラルダは 失踪したと思われるエンリコの調査を始めましたね。

 

エスメラルダは オリバーとピートの話を聞いて、オリバーに疑いを覚えたように感じました。 オリバーは エスメラルダの前でいつも通りにいることができませんでした..

 

これからの エスメラルダの行動が気になってきますね。

 

ヴェラ=ミリガン

ミリガン先輩は 生徒会長を狙いましたね。 ミリガン先輩は オリバーやカティたちとはずっと絡みがある先輩です。

 

ダイアナ=アシュベリー

アシュベリーは 6巻のメインキャラクターでした。

 

アシュベリーがナナオと戦う場面はアツかったです。

最後のアシュベリーとモーガンが抱き合う挿絵は美しかったです。 二人の心が一緒にあるといいですね。

 

アルヴィン=ゴッドフレイ

アルヴィンは もうすぐ卒業ということで、後釜に誰を選ぼうか悩んでいましたね。

 

アルヴィンは 好きなキャラクターの一人なので、これからもちょくちょくは登場してほしいなぁ。

 

カティ=アールト

カティは オリバーの身体の変化にいち早く気づきました。

 

仲間たちで鬼ごっこをするときに、カティがオリバーに抱きついて捕まえようとするところは可愛かったなぁ。 その後に、オリバーから抱きつかれるときに照れてしまうところも良きでした。

 

その他の登場人物!

グウィン=シャーロッド

シャノン=シャーロッド

グウィンは オリバーの組織の中でも、これからの計画を立てたりするなど重要な役割を担っています。

グウィンとシャノン、オリバーのやりとりをもっと見ていきたいなぁ。

 

シャノンが オリバーと一緒に寝る場面が良かったですね。 シャノンが本当にオリバーのことを心配しているんだなということが伝わってきました。

オリバーが自分が興奮しているのを、シャノンが否定しないところもよかったな。

 

トゥリオ=ロッシ

ロッシとオリバーの関係は、良きライバルみたいだなぁ。 ロッシは、オリバーと定期的に決闘をしているみたいです。

 

オリバーは エンリコの戦いの影響で 不調になってしまった結果、初めて敗れましたね。

ロッシはその勝利に納得していないから、オリバーが復活したらまた決闘をするだろうな! そのときが楽しみです!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

6巻では、エンリコ戦の影響や転校生であるユーリィ、リーグ戦について描かれました。

 

オリバーの身体には これまでになかった変化が起きていました。 復讐を果たすまで、オリバーの身体はもつのか。

キンバリーでも、本格的に調査が始まったので バレないかも心配です。

 

ユーリィが オリバーとどんな関係になっていくのかも楽しみだな。

次の巻では 3年生になっていくということなので、後輩キャラが登場してくるのかも気になります。(してほしい)

 

それでは、読んでくれてありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました