【ペルソナ5 ザ・ロイヤル】 クリアした感想(ネタバレあり) 芳澤 かすみがメッチャヒロインだった! 丸喜のキャラがスゴいよかった!

「ペルソナ5 ザ・ロイヤル 」の画像 ゲーム
スポンサーリンク

どうも,こんにちはっ!

今回は『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』をクリアしたので,その感想を書いていきます。

この記事には 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』の重大なネタバレが含まれているので,ご留意ください!

 

「ペルソナ5 ザ・ロイヤル 」の画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初に

ようやく「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」をクリアしましたが,とても面白かったです。

少し評価が荒れているところをTwitterなどで見かけましたが,個人的には購入して良かったなと思うくらい面白かったな。

 

クリア時間は 115時間でした(笑

ぼくのゲーム人生の中では,1回目のクリアをするのにおそらく最も時間がかかりました。 ペルソナ5無印もプレイしていたので けっこうとばしたところもあったのですが,けっこうな時間を要しました。

 

今回の記事では,「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」の最大の追加要素である第3学期についての感想を書いていきます。

 

芳澤 かすみ(芳澤 すみれ)

すみれは 3学期までのストーリーを通して,めっちゃヒロインをしていて大好きなキャラになりました!

 

ぼくは 一周目はすみれ一人を彼女に選択したのですが,最高でした。 すみれが 主人公に迫られて,慌ててしまうところがスゴい可愛かったです。

 

すみれとかすみについて

最初 芳澤すみれは 「芳澤かすみ」として主人公と接していましたが,3学期編でマルキパレスに潜入して真実を知ってしまうところはキツかったです。

 

ニイジマパレス編のときに,もしかしたらかすみは亡くなっているんじゃないかなと想像していたので その想像が当たらないでほしいと願いながらプレイをしていました。

 

マルキパレスですみれが本当の真実に気づいていく過程もよかったな。 すみれの苦しみが伝わってきて,「ペルソナ5」の物語はやっぱり心にくるなって再認識しました。

 

真実を知ったあとにすみれが現実と向かい合って,新体操を頑張ってかすみとの夢を叶えようと決心するところはよかったです。

すみれが 「ペルソナ5S」に登場してくれると嬉しいです。

 

明智 吾郎

明智は 「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」をクリアして,更に好きになりました。

3学期からは 主人公たちに正体がばれた明智が(黒明智)が主人公と一緒に行動をしましたが,面白かったな。

 

特に 最初にマルキパレスに入ったときに明智がナビをしましたが,明智のナビがスゴい激しくて思わず笑ってしまいました。

 

ニイジマパレスまでの明智と正体がばれてからの明智は 面白かったな。 言葉遣いが乱暴になりながらも,怪盗団の中でもとても冷静で頼りになるなぁって思いながらプレイしていました。

 

 

丸喜 拓人

丸喜は 本当に良いキャラだったなと「ペルソナ5R」をクリアしてからも思います。

 

丸喜は 獅童までの悪人とはまったくの逆で,多くの人の幸せを願いすぎる人物というのがよかったです。 自分の幸せよりも,他人の幸せを真剣に願っているところがスゴい印象的でした。

 

3学期編では,丸喜の世界が描かれましたがとても考えさせられるものでした。

怪盗団のみんなも悩んでいましたが,自分も 怪盗団と丸喜どちらが正しいのかなと考えながらプレイしていました。

 

丸喜との戦いで流れるBGMが 丸喜の為の曲だったのが印象的でした。

怪盗団の正義と丸喜の正義がぶつかりあう 最後の戦いはとても思い出に残ったな。 どちらも悪者ではない戦いは 本当によかったです。

 

「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」をクリアして,本当に丸喜は良いキャラだったなと思わされました。

 

まとめ

今回は「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」のキャラについて感想を書いてきました! クリアをしたみなさんは どのように感じたのでしょうか?

 

ぼくは 無印をクリアした人でも楽しめる作りになっていたと思うので,時間はかかりましたが面白かったです。

 

そして,芳澤すみれが最高に可愛かったです! 「ペルソナ5 スクランブル」にも登場してほしいなぁ。

それでは,読んでくれてありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました