【チェンソーマン】 1巻 感想 デンジの欲望に素直なところが面白い!

チェンソーマン 1巻 表紙 漫画
スポンサーリンク

どうも,こんにちはっ!

今回は『チェンソーマン』の第1巻の感想を書いていきます。(この記事にはネタバレが含まれているのでご留意ください)

物語のダークな設定が面白いですね。

 

1巻の表紙

 

チェンソーマン 1巻 表紙

 

 

 

 

 

 

 

 

最初に

この漫画は 評判が高かったので気になって読んでみましたが,とても面白かったです。 物語も面白いし,キャラクターも魅力的ですよね。

 

登場人物の中では,特に主人公のデンジとマキマが大好きです。 デンジの欲望に素直なところやマキマの何を考えているのかよく分からないところがいいなと思います。

 

それでは,気になった場面ごとに感想を書いていきます。

 

デンジとポチタ!

最初に デンジとポチタの出会いや日常,そしてポチタがデンジの心臓になるまでが描かれましたね。 ポチタのように人間になつく「悪魔」がいるから,他にもそのような悪魔が表われそうだな。

 

デンジに悪魔退治の依頼をしていたお爺ちゃんは,実は良い人だったりするんじゃないかな?と思っていましたが,違いました。

 

色んな漫画を読んできましたが,けっこう衝撃的な物語の始まりだったな。 これから,デンジがどんな人生を歩んでいくのか楽しみですね。

 

デンジとマキマの出会い!

この「チェンソーマン」という漫画の主人公であるデンジは自分の欲望にとても素直ですよね。 そこがスゴい魅力になっているなと感じます。

 

マキマさんは何を考えているのか分からない不気味さがあっていいですね。 ミステリアスなオトナの女の人だな。

 

マキマさんは「鼻が利く」ということですが,人間と悪魔を区別することができるのかな? マキマさんがどんな目的をもって,デビルハンターをやっているのかが気になりますね。

 

マキマがデンジにうどんを食べさせてあげるところはよかったです。 本当に マキマはデンジに餌を与えているみたいだったな(笑

 

早川アキの登場!

アキは マキマのことを好きなようですね。 アキとマキマは どうやって出会ったんだろうな?

 

デンジとアキが喧嘩するところは面白かったです。 デンジがとにかくアキの股間を狙っていくところが面白いなあ。

 

デンジとアキは 将来「悪魔」に対する考え方の違いで衝突しそうだな。

デンジとアキがマキマの命令で一緒に住むことになりましたが,アキは大変そうですね(笑

 

バディを組むデンジとパワー!

パワーちゃんが登場しましたが,パワーも面白いキャラですね。

パワーは大切なニャーコのためにデンジを裏切りましたが,デンジも似たような経験をしてきたので思うことがあったようだなぁ。

 

「悪魔」は名前によって強さが左右されるようですね。 「大砲の悪魔」とかは強そうだな。

 

パワーは,ハンマーを出して悪魔を倒すのは見ていて爽快感がありますね。 パワーは マキマさんにはおとなしく従っていたけど,何か理由でもあるのかな?

最後に,デンジはチェンソーマンに変身しましたがカッコ良かったです。

 

 

まとめ

1巻のポイント!

・デンジは ポチタの心臓をもらった!

・デンジは マキマの元でデビルハンターとなった

・マキマさんとパワーが可愛い!

 

「チェンソーマン」の1巻は物語の始まりだなって印象が強かったです。 「チェンソーマン」のような漫画は,これまであまり読んだことがないので面白かったな。

 

作画も迫力があってよかったです。 特に,マキマさんの瞳の描き方がいいなぁ。

 

デンジやマキマなど 魅力的なキャラが多かったですね。 マキマさんが どうしてデビルハンターになったのかが気になります。

それでは,読んでくれてありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました