『86―エイティシックス―』 アニメ 18話 感想 エルンストがシンたちを見送る場面がよかった!

「エイティシックス」18話の画像 アニメ
『86―エイティシックス―』第18話より引用
スポンサーリンク

どうも、こんにちはっ!

今回は『86―エイティシックス―』のアニメ第18話の感想を書いていきます。(この記事にはネタバレが含まれているのでご留意ください)

 

第18話 『本当は』

 

航空機「ナハツェーラー」

序盤では グレーテが印象的なキャラクターだったな。

グレーテも 昔に誰か大切な人を亡くなってしまったのかな。 グレーテは シンたちを送るために、ナファーツェラという輸送機を使うことをしました。

 

ナファーツェラは グレーテが操縦するみたいです。 そのことをあまり信じられないセオたちが面白かったです。

 

シンとフレデリカ

シンとフレデリカのやりとりは印象的だったな。

フレデリカが 大切であるシンたちのことを後方に下げようとしていましたが、シンは同意しませんでした。

 

シンは フレデリカとは喧嘩別れのような形になってしまったけど、無事に再会して 仲直りをすることができるといいな。

 

エルンストの激励!

「エイティシックス」18話の画像

『86―エイティシックス―』第18話より引用

 

 

 

 

 

 

エルンストが 戦場に向かうシンたちを激励する場面はよかったです。

最優先任務として「帰ってくること」

 

必ず帰ってくることを約束させようとするエルンストは 大人としてカッコ良かったです!

エルンストの最後のセリフは 意味深だったなぁ。 「世界を滅ぼしてしまうかもしれない」とはどういう意味なんだろう。

 

最後のシンの表情は レギオンの声にのまれているように感じたけど、大丈夫なのかな?

 

スポンサーリンク

 

まとめ

第18話では シンたちが戦場に向かうまでが描かれました。 エルンストが シンたちに帰ってくることを最重要としたところが好きだったな。

 

ライデンたちには 無事に生き残ってほしいです。

それでは、読んでくれてありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました