【七つの魔剣が支配する】 1巻 感想 最後の急展開がスゴイ! ナナオの話し方が可愛い!

七つの魔剣が支配する 1巻の表紙 ライトノベル
スポンサーリンク

どうも,こんばんは!

今回は『七つの魔剣が支配する』の1巻の感想を書いていきます。(この記事にはネタバレが含まれているのでご留意ください)

魔法の世界っていいですね。 ヒロインであるナナオがとても可愛いなー!

 

1巻の表紙

七つの魔剣が支配する 1巻の表紙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♦ 最初に

表紙のオリバーとナナオが戦っているところはカッコいいですね。 ナナオが戦いながら笑っているところはいいなー。 この本を読んだキッカケとしては表紙の絵が良かったのと評価が高そうだったから読もうと思いました。

 

少し「ハリー・ポッター」に似ているとある感想で言われていたけど,僕は「ハリー・ポッター」を1作目しか見ていないからあまり感じませんでした。 アニメ化されたら,めっちゃ映像映えしそうだなとも感じました。

登場人物皆個性があって,主人公にも個性があって1巻以降の物語が楽しみだなとなりました。 それでは,気になった登場人物ごとに感想を書いていきます。

 

● オリバー=ホーン

オリバーはスゴイお人好しな主人公なのかなと思いました。 オリバーは生徒の中でも,魔法を使うのが上手なようだな。

 

しかし最後の展開には,驚きましたね。 主人公のオリバーはとても性格が良い,好青年なのかなと想像していたらスゴイ秘密がありましたね。

オリバーは魔剣についての知識があるのかなと思っていたら,魔剣を持っていてその上復讐を考えているなんて。 オリバーの姉と兄はオリバーの部下ってことなのかな?

 

最後にオリバーの目的が明かされるところは面白かったです。

 

 

● ナナオ=ヒビヤ

サムライのような言葉遣いをする可愛い女の子でしたね。 噴水で体を洗っているのはスゴかったですね。 あんまり羞恥心は抱かないのかな(笑

トロールを倒した後のナナオの笑顔の挿絵は良かったです。 読んでいる方も笑顔になりそうですね。

「オリバーに振られてヤケになってた」ってことにおおむね正しいと返したところは印象に残りました。 堂々とした女の子ですね。 友達にいたら楽しそうな人物だなと感じます。

 

オリバーとナナオが戦う場面は面白かったです。 シェラの解説も分かりやすくて良かったです。 オリバーとナナオは,またいつか戦う場面がありそうだなと思いました。

 

● ミシェーラ=マクファーレン

シェラはスゴイ実力を持っていて,相手のことも認めることができる人物なんだなーと感じました。 オリバーにも一目おいていて,これからのオリバーとシェラの絡みが楽しみです。

シェラはオリバーと同じように,とても実力を持っていそうなのでどんな魔法を使うんだろう。

 

● カティ=アールド

カティは生き物が大好きな女の子ですね。 スゴイこれから物語で重要な要素になってきそうな人物だなと感じました。

 

最後に,カティがオリバーとナナオにお礼のキスをするところは可愛いなと思いました。 正直1巻から結構負けヒロイン臭がするけど,これからも頑張ってほしいです(笑

 

● ピート=レストン

ピートは親が非魔法族で普通人枠から合格してきたようですね。 1巻を読んでいるとピートはツンデレなのかなと感じたなw

 

ピートは もっとオリバーに嫉妬心を抱くのかなと考えていたけど,仲が良くなりそうでよかったです。 オリバーとピートは同じ部屋であるので,これからも交流が増えそうですね。

 

● ガイ=グリーンウッド

ガイはスゴイ頼りがいのある男子ですね。 ガイはどのような魔法を使うのかがまだ分からないので,どんな魔法を使うのか楽しみです。

 

オリバーの喧嘩に乱入するところはよかったな。 ライトノベルには男キャラは貴重なので,これからも頑張ってほしいです。

 

♦ まとめ

1巻を読んで,とても読みやすくて登場人物に個性があって,これからも読んでいきたいなと思いました。 最後に,主人公のオリバーの正体が明かされるところは驚きました。

 

ナナオの正体は何なのか,オリバーはどうやって復讐を果たすつもりなのか。 魔剣についても細かいことが分からないし,これからがとても気になります。

1巻が面白かったので,2巻を読むのも楽しみです。 それでは,読んでくれてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました