『無職転生』 アニメ 2話 感想 ロキシーが良い師匠だったな!

「無職転生」第2話の画像 アニメ
『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』第2話より引用
スポンサーリンク

どうも、こんにちは!

今回は『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』のアニメ第2話の感想を書いていきます。(第2話のネタバレがあるので、ご留意ください)

ロキシーが可愛かったですね。

 

第2話 『師匠』

 

主人公の前世

主人公の前世が明かされましたね。

主人公は 学生時代にひどいいじめを受けて、その影響で引きこもりになっていったんだな。

 

「キッカケがあったら、頑張れると思っていた」

引きこもりの人でよくある理由のように聞こえるな。

 

ルディの両親が愛を確かめ合っているところを ロキシーが覗いているところは驚きました..

ロキシーの生々しい場面があって、ビックリしたな(笑

 

ルディへのお祝い

ルディへのお祝いをする場面がありました。

 

ルディがやってきた世界では、生まれてから5年ごとにお祝いをする習慣があるみたいです。 5歳、10歳、15歳という区切りで、お祝いをしていくのかな?

 

ロキシーは 何歳なんだろう?

 

ルディの卒業試験

「無職転生」第2話の画像

『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』第2話より引用

 

 

 

 

 

 

ロキシーが来て2年が経った頃、ルディの卒業試験が行われました!

 

ロキシーの魔法を真似する試験でしたが、ルディが魔法を発動するところの迫力がスゴかったですね。

ルディが5歳の時点でこの規模の魔法を扱えるのなら、成長していったら どのくらいの規模の魔法を扱えるようになるのか想像つかないな。

 

ルディは 卒業試験に合格したことによって、「魔術師」になったのかな?

 

ルディとロキシーがお別れをする場面は印象に残りました。

ルディにとって、自分のことを外に出してくれたロキシーはとても大切な存在になっただろうな。

 

まとめ

第2話では、ルディとロキシーの別れまでが描かれました。

 

ロキシーが良い師匠で、本当に魅力的なキャラクターだったな。

ルディとロキシーが いつか再会できると嬉しいです!

 

それでは、読んでくれてありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました