【よう実 2年生編】 7巻 感想 堀北と軽井沢のメイド姿を見てみたかった! 八神の結末が予想外で面白かった!

「よう実2」7巻の表紙画像 ライトノベル
スポンサーリンク

どうも、こんにちは!

今回は『ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編』7巻の感想を書いていきます。(この記事には、7巻のネタバレが含まれているのでご留意ください)

綾小路とイチャイチャしている軽井沢が可愛かったです!

 

「よう実2」7巻の表紙

 

「よう実2」7巻の表紙画像

 

7巻の感想

「よう実2」7巻では シリーズ初となる文化祭が開催されました! それぞれのクラスが出し物を行って、その売り上げで戦いが行われました。

 

今回の特別試験は 文化祭の準備が主になっていましたね。

 

ホワイトルーム生の八神の問題に決着がつくとは思っていなかったな。 これからは 南雲との勝負や綾小路のクラス移動がメインで描かれていくのかな?

それでは、気になった登場人物ごとに感想を書いていきます。

 

「よう実2」6巻の感想(ネタバレあり)

【よう実 2年生編】 6巻 感想 綾小路と坂柳の特別授業が気になる! 綾小路と軽井沢の別れるフラグが凄かった。
どうも、こんにちは! 今回は『ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編』6巻の感想を書いていきます。(この記事には、6巻のネタバレが含まれているのでご留意ください) 軽井沢と坂柳が可愛かったです! 「よう実2」6巻の...

 

メイン登場人物ごとの感想

綾小路 清隆

今回の「文化祭」では 影の立役者として大活躍でしたね!

 

今巻では 綾小路の非情なところが多く出ていたような気がします。 軽井沢との関係にも目処がついたと思っていたので、二人は別れることになるのかな?

 

綾小路は 文化祭の策として、茶柱先生にメイド服を着てもらって参加してもらうという作戦を行いましたね。

その作戦で 堀北クラスが売り上げ1位を獲得することができたのは驚きました。

 

綾小路の父の申し出を断って、証拠を残さないために紙を飲み込むところは流石だったな。

 

終盤の展開、自分がその場に行かずに 八神を退学に追い込むところは恐ろしかったですね。

綾小路のカッコ良いところを久しぶりに見れた気がして、興奮しました!

 

綾小路が クラス移動をどのように行っていくのか楽しみですね!

 

堀北 鈴音

堀北は ほとんど綾小路と一緒に行動していましたね。

綾小路に負けたことで生徒会に入った堀北だけど、その中でも成長を感じられているところがいいですね。

 

八神が退学になる場面では 堀北は綾小路が何か関係していると気づいていましたね。

クラスのリーダーとして、実力を発揮してきた堀北がどんな成長をしていくのか楽しみだな。

 

そして、何よりも 最後の寝ている表情が可愛すぎました。

 

軽井沢 恵

軽井沢は 綾小路との恋愛を楽しんでいましたね。

「痛くはなかったか」「それ聞く?」という綾小路との肉体関係をハッキリと表すセリフには少し驚いたなぁ。

 

軽井沢は 綾小路の部屋にもお泊まりををしていて、綾小路のことが大好きなんだろうな。

 

綾小路と軽井沢が 文化祭のお店を回っているところが微笑ましかったです! 綾小路が射的を上手くできない姿を見て、彼も完璧ではないと喜んでいるところが印象的でした。

 

そろそろ 綾小路が関係に区切りをつけようとしているけど、そのときに軽井沢がどんな反応をするんだろうな。

おそらく 一度別れることにはなるだろうけど、軽井沢には頑張って綾小路の心を射止めてほしいです!

 

櫛田 桔梗

文化祭では櫛田の有能さがあらわれていましたね。

クラスのメイド喫茶の練習には参加しませんでしたが、堀北に個人練習をしてもらっているところはいいですね。

 

今巻の綾小路と櫛田の絡みもよかったですね!

天沢に腕を折られようとしていたところを助けてもらって、ちゃんとお礼を言っている姿には好感をいだきました。

 

スポンサーリンク

 

八神 拓也

八神の結末は想定外だったな。

綾小路と直接対決をすることなく退学になるとは思っていなかったので、予想を裏切られて楽しかったです。

 

八神が 自らの置かれている状況を理解してから本性を露わにするところは面白かったです。 真嶋先生のことを呼び捨てにしているところがツボだったな。

唐突に退学になってしまった八神だけど、今後再登場することはあるのかな?

 

天沢 一夏

天沢がカバーイラストで泣いていたので、どんな活躍をするのか期待しながら読み進めていました。

 

天沢は 初登場時の強キャラ感はどこかにいってしまったけど、良いキャラクターですね。 登場時は強敵のようにおもえたけど、巻を進める中でどんどん弱くみえていくのが不思議だな。

 

綾小路との喧嘩でも圧倒されていて、八神にも敵わなくて。

幼なじみであった八神が退学になってしまった天沢にどんな変化が訪れるのか楽しみです!

 

南雲

「よう実2」7巻では 南雲のことをようやく少しずつ好きになってこれたような気がします。

今巻では 綾小路と南雲の絡みが多かったですね。 綾小路に直接「興味がなかった」と言われても怒りをみせないところはカッコ良かったな。

 

正直 南雲は綾小路の敵としては実力不足を感じるけど、どんな勝負になるのか楽しみです。

 

長谷部 波瑠加

長谷部は 佐倉が退学にさせられたことの復讐を行おうとしていました。

その最終的な復讐方法は 自分が退学になることでした。 文化祭の練習には参加せずに、クラスの足を引っ張ることに専念していましたね。

 

佐倉の感情は自分だけが理解していると思い込んでしまって、堀北と綾小路に復讐をしようとしていた。

長谷部は 綾小路グループにいるときは優秀のように感じたけど、今巻では そこまで実力を感じなかったな。

 

クラスに復帰を果たした長谷部が どうやってクラスに貢献していくのか、関係が悪化してしまっている綾小路とどう接していくのか楽しみです!

 

神崎 隆二

神崎はこれからの活躍が気になる人物の一人ですね。

 

彼が 綾小路に自分の考えを隠し事せずに話している場面が印象的だったな。 自分はAクラスで卒業することはできないと思っていると話すのは凄い勇気だなぁ。

綾小路の考えを聞いて、姫野と協力することで一之瀬を変えていこうとしていました。

 

神崎が 停滞してDクラスとなってしまった一之瀬クラスを どう変革していくのか楽しみですね!

 

龍園 翔

龍園は 前回の体育祭で結んだ堀北クラスとの契約を破るのは、予想通りでしたね(笑

そんなに 簡単に契約を破ることができるんだなと感じました。

 

龍園たちのクラスは 堀北クラスと似ている和装カフェを行いました。 龍園が 和装の方が自分の好みという理由で、和装を選択肢するのが面白かったな。

 

八神が追い込まれている状況のときに 龍園がやってきたのは驚いたなぁ。

無人島試験で 自分のクラスの小宮と木下を大怪我させたのは八神だと聞いて、八神の退学に協力する形になったのは面白かったです。

 

スポンサーリンク

 

坂柳 有栖

坂柳は 文化祭でも実力を発揮してきましたね!

宝泉と裏で取り引きを行って、しっかりと上位を取っているところは流石だな。

 

綾小路のことを「ホワイトルーム」関連で心配しているのもいいですね。

坂柳は 綾小路との再戦を望んでいるようで、前回の戦いでは月城に邪魔をされたから、次はしっかりとした環境で戦う二人をみていたいです。

 

一之瀬 帆波

まだ、一之瀬は 綾小路と向き合うことができていないようでした。

 

 

須藤 健

毎巻、書いているような気もしますが、須藤の成長っぷりは凄いですね。

 

須藤は 視力の低下を感じて、眼鏡かコンタクトを購入しようとしていました。 視力が悪くなっても、勉強を続けていこうと考えているところがいいですね。

大学に行くという選択肢を増やしておくのも悪くないと考えていたところが成長しているなと感じます。

 

椿 桜子

椿は 7巻で暗躍していた人物ですね。 終盤で 椿が綾小路の前に姿を現せたときは驚きました。

 

椿は 綾小路に接触をしていた謎の人物からの指示で動いていたようです。 謎の人物は おそらく石神になってくるのかな?

石神では 八神を退学にすることは難しかったと言っているけど、どのくらいの実力を持っているのか気になります。

 

 

茶柱 佐枝

茶柱が メイド服を着ることは挿絵で分かっていたけど、これが文化祭で勝利する一番の決め手になるとは思ってませんでした(笑

 

他の登場人物ごとの感想

佐倉 愛里

佐倉が退学した後に、どうなっているのかについて明らかになりましたね。

 

アイドルを目指していて、その試験に合格しているようです。 「よう実」が終わる頃に 再登場してきそうだな。

 

朝比奈先輩

挿絵で登場することは多いけど、あまり印象はない珍しいキャラクターですね。

 

今巻では 綾小路が南雲と対話する機会を設けました。

綾小路が 南雲と戦う展開になったら敵になるだろうけど、綾小路にとって良い先輩でいてほしいですね。

 

姫野 ユキ

姫野はBクラスの生徒で、一之瀬の考えではAクラスにはなれないと分かっている人物です。

 

綾小路の連絡を受けて、神崎と話すことになりました。 姫野が 神崎を前にして、しっかりと話をしている姿がカッコよかったですね!

姫野は Bクラスの中心メンバーとして、これからどんな活躍をするのか楽しみだな。

 

綾小路と神崎とどのような関係を築いていくのかも期待しています!

 

伊吹 澪

毎巻、出番が多い伊吹は 今巻でも他のキャラクターに比べて出番が多かったですね!

 

気になったこと

綾小路のクラス移動

「よう実2」7巻までを読んでいる限りだと、一之瀬のDクラスに移動するとしかおもえなかったです。

 

個人的には 綾小路にはAクラスに移行してほしいんだけどなぁ。

綾小路が 一之瀬たちのクラスに移行するメリットが感じられないから、今後 彼女のクラスにも好きなキャラクターができてくれると嬉しいなぁ。

 

みなさんは 綾小路はどのクラスに移行すると思いますか?

もしよかったら、コメントで教えてくださいー。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

「よう実2」7巻では シリーズ初となる文化祭が描かれました! 綾小路の恐ろしいところがいっぱい見られて面白かったな。

 

綾小路が クラス移動を行うための行動を行っていて、これからどんな展開が待っているのか楽しみですね。

綾小路と軽井沢が別れてしまうのかも気になりますね(できれば別れないでほしい)

 

それでは、読んでくれてありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました