『リコリス・リコイル』 13話(最終回)感想 千束とたきながハッピーエンドを迎えることができてよかった! 2期がきてほしい!

『リコリス・リコイル』第13話の画像 アニメ
『リコリス・リコイル』第13話より引用
スポンサーリンク

どうも、こんにちは!

今回は『リコリス・リコイル』第13話(最終回)の感想を書いていきます。(この記事には 第13話のネタバレが含まれているのでご留意ください)

 

記事の後半では 「リコリコ」全体の感想を述べています! これからも千束とたきなの絡みを見ていきたいです。

 

第13話 『Recoil of Lycoris』

 

第13話(最終回)の感想[ネタバレあり]

「リコリコ」の最終回が放送されましたね。

千束とたきなの二人が生き残って、ハッピーエンドを迎えられることを願っていたので それが叶って嬉しかったです!

 

最終回の前半部分では千束と真島の決着が描かれましたね。 真島が 千束の状態を見て、一時休戦をする展開はよかったな。

最後の 千束と真島の対決は何回も見たくなるな。

 

後半部分では 千束とたきなについて描かれましたね。 何よりも、千束が生き残ってくれて嬉しかったです!

もう少し、千束とたきなの二人の絡みを見ていたかったです。

 

『リコリス・リコイル』 第12話 感想(ネタバレあり)

『リコリス・リコイル』 12話 感想 鬼気迫るたきなの表情が心にくる。 クルミが有能すぎた!
どうも、こんにちは! 今回は『リコリス・リコイル』第12話の感想を書いていきます。 たきなが 千束のことを思って、様々な表情が見られたのが嬉しかったです! 第12話 『Nature versus nurture』 ...

 

千束と真島の話し合い

サクラは 真島からの銃撃を喰らっていたようですね。

フキが本部の命令に反して、真島の元に向かおうとするところはよかったです。

 

楠木は千束のことを信用して、任せるように言っているところも彼女への信頼が表われていましたね。

 

真島は 千束との決着を付けるために、千束の元にやってきたようです!

戦いを始めたけど、千束の人工心臓が限界に近づいたときにとどめを刺さずに 小休止を入れるところは面白かったな。

 

真島さんは 唯一 恐怖を感じた千束との勝負も大事にしていました。 弱い者の味方で、DAが弱い立場のときはDAの味方をすると言っていたのが印象的だったな。

真島は敵キャラだけど、自分なりの正義を持っているところは本当に魅力的ですね。

 

スポンサーリンク

 

ミカとシンジ

ミカとシンジの二人の結末は悲しいものでしたね。 ミカがシンジの部下を圧倒するところは爽快感がありました!

 

ミカは 実は足は治っていて、隠していたようです。

千束の未来のために、涙を流しながらシンジに対して引き金を引く場面は切なかったです…

 

千束 VS 真島

『リコリス・リコイル』第13話の画像

『リコリス・リコイル』第13話より引用

 

千束と真島は話が終わったら、お互いが分かっていたように武器を持って 戦いを始まるところはアツかったです!

オープニングが流れるタイミングも最高でした!!

 

たきなが全力で千束の元に向かって、塔から落ちていく千束を救う場面はカッコ良かったです!

 

真島が 千束に最後撃たれるときに、過去のトラウマを思い出す展開はよかったな。 真島の携帯が時間切れになったときに 延空木の爆発ではなく、花火が起こりましたね。

千束に感化されたからかな?

 

戦いのその後

真島との戦いが終わった後に、物語のその後が描かれました。

サクラは無事だったみたいで、よかったです! フキとサクラは「リコリコ」を訪れていましたね。

 

クルミやミズキ、ミカは「リコリコ」で営業を行っていました。 無事に元通りになってくれてよかったな。

 

真島さんは 延空木から落下しましたが、生き残っていましたね。 どうやって生き残ったんだろう(笑

真島さんがばらまいた拳銃は 半分くらいは回収しきれていないのが不安要素ですね。

 

千束とたきな

『リコリス・リコイル』第13話の画像

『リコリス・リコイル』第13話より引用

 

たきなは 目的の人物を追って、沖縄まで来ていましたね。 そこには 千束がいて、たきなが千束と再会することができました!

 

千束は心臓の手術後に、沖縄に逃亡していたようです(笑 たきなが 千束を生かすために、本当に必死になっていたことを思うと 少し可哀想になるな。

 

千束たきなが夕日を眺める場面はよかったですね。 千束がたきなを抱きかかえる3話のシーンの再現があったのは嬉しかったなぁ。

 

最後の場面では「リコリコ」がハワイにやってきて、営業をしていましたね!

みんなが仲良くしているシーンが見れて、微笑ましかったな。

 

これから先も 生きていくことができるようになった千束が何をしていくのか気になりますね。

千束とたきなには いつまでも二人で仲良くいてほしいです!!

 

アニメ『リコリス・リコイル』の感想・評価

『リコリス・リコイル』第13話の画像

『リコリス・リコイル』第13話より引用

 

「リコリス・リコイル」は 物語の構成とテンポ、作画、そして何よりもキャラクターの魅力が充分に詰まった作品でした!

キャラクターの関係性におもむきが置かれていて、千束とたきな、ミカとシンジ、真島とロボ太などの関係性が決まっているところがよかったな。

 

制作陣は ファンの求めているポイントが分かっているんだなと伝わってくる作品でしたね。

 

10話移行から千束たきなの絡みが少なくなっていったは残念だったな。

たきな→千束への気持ちが強かったから、もう少し 千束→たきなの気持ちが描かれたら嬉しかったです。

 

「リコリス・リコイル」は本当に面白かったので、是非続編が来てほしいですね!

2期か劇場版のどちらかは分からないけど、「リコリコ」が続いていってくれると嬉しいなぁ。

 

もし続きがくるのならば、終盤に登場した「リリベル」や真島の意志に共感した敵キャラクターが登場しそうだな。

真島さんも生き残っていたので、是非続編でも登場して 千束と絡んでほしいです。(個人的には共闘する展開もアリ)

 

続編では 千束とたきなの関係が更に発展していると凄い嬉しいです。 一回 同棲が解消されたけど、もう一度同棲して 楽しく暮らしていてほしいな。

 

最後に「リコリス・リコイル」の制作に携わった方々に感謝を伝えたいです!!

毎週、ワクワクするアニメを制作してくれて本当にありがとうございました。

 

皆さんは「リコリコ」のどの場面が好きだったか、もしよかったらコメントで教えてください!

それでは、読んでくれてありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました